今月の役立つ英会話1フレーズ(電話編)

  1. ホーム
  2. 今月の役立つ英会話1フレーズ(電話編)

今回は電話での会話の1フレーズをご紹介します。ビジネスの場で取引先に電話をかけた時に、相手が話し中である場合どういう会話が想定されるでしょう。Vitaliy先生に教えてもらいましょう!

今月の役立つ英会話2フレーズ(買い物編)

電話での英会話

あなた

Hello, My name is Taro from ABC company.
(こんにちは。私はABC会社の太郎です。)

vitaliy

How may I help you, sir?
(どのようなご用件をお伺いいたしましょうか?)

語尾に敬意を含めた呼び名"あなた"という意味で、Sir (男性の場合)と Ma’am (女性の場合)を付けることで、とても丁寧に聞こえます。

あなた

May I talk to Mr. ~? (~さんとお話できますでしょうか?)

vitaliy

I’m sorry, his line is busy now. Please hold the line.
(申し訳ありませんが、彼はただ今話し中です。
もうしばらくお待ちください。)

ここでの line は回線という意味で使われ、busyは混み合っているという ニュアンスになります。その為、the line is busy = 話し中となります。

あなた

That's ok. I'll call him back later. Thank you.
 (また後で電話をかけ直すので、構いませんよ。ありがとう。)

vitaliy

Ok, sir. Thank you. (わかりました。ありがとう。)

置き換えENGLISH

"I'll call him back later."

例の場合、話す相手が男性なので、I'll call him back later.となり、あなたの場合はhim の代わりにyou、女性の場合はherを使います。

また、later(後で)の代わりに、このように時間を入れて表現することも出来ます。 "I'll call you back in 10 minutes." (10分以内に電話をかけ直します。)
"I’ll call her back before 3 pm." (午後3時までに電話をかけ直します。)
いつ頃に等、時間を付け加えて述べるとスムーズに連絡を取ることが出来ますね。 置き換えENGLISHの応用表現も是非実践で使ってみて下さい。

電話で使えるフレーズをマスターして実践してみましょう!

ぜひスクール見学・無料体験レッスンにお越しください

あなただけの学習カリキュラムと受講料をご提案致します。
ご希望の方には無料体験レッスンも受けて頂けます。下記フォームよりお気軽にご予約下さい。
今ならインターネットからのご来校の予約で10,000円分の割引券を差し上げます!

  • スクール説明会・体験レッスンのご予約
  • 資料のご請求
お問合せはこちらまで
日米英語学院京都四条校
お問合せはこちらまで 0120-477-218
営業時間 | 平日 11:00~21:00 / 土 10:00~19:30 / 日 10:00~18:00 / 祝日 休
アクセス | 阪急烏丸駅、地下鉄烏丸線四条駅19番出口より徒歩1分

ページの先頭へ

  • ページトップ
  • HOME
  • 資料請求
  • 説明会予約