Idioms From Square One

  1. ホーム
  2. おすすめクラス
  3. Idioms From Square One

目からウロコ!?英単語・熟語の正しい意味を学ぶクラス

今回ご紹介するクラスは、英単語・熟語の正しい意味や使い方を学ぶ"Idioms From Square One"です。
このクラスを担当しているのは、ベテラン講師のRobert先生。先生にかかれば英語嫌いも英語好きになってしまうという、楽しいレッスンが好評の先生です。 そんなRobert先生に、Idioms From Square Oneについて聞いてみました。

レッスン風景イメージ

Robert先生インタビュー

Robert先生

Robert先生
ベテラン講師のRobert先生のレッスンは、今まで英語が嫌いだった人も好きになってしまうくらい面白いと評判です。
―このクラスの特徴を教えてください
"Idioms From Square One"の特徴は、英語の熟語を、英語で意味を覚えて、使えるようにするところです。そんなの当り前だと思われるかもしれませんが、私たちは日頃そういったことに気づかずに英語を使っています。
―例えばどのようなことでしょう?
例えば、Look Upという熟語の意味は「調べる」です。これは単語の意味を辞書で引いたり、電話帳で電話番号を調べたりするときに使います。しかし、多くの人が「調べる」と聞いてまず思いつく単語はresearchです。日本語でも「リサーチする」と言いますね。
―確かに使います。reserchではダメなんでしょうか?
researchは研究や市場調査のときに使う単語で、Look Upと同様には使えません。「調べる」と一口に言っても、英語ではたくさんの単語や熟語があるわけです。それらを知って、正しく英語を使っていこうというのが、この"Idioms From Square One"のクラスなんですね。
―このクラスを受講しようとお考えの皆さんにメッセージをお願いします。
英熟語の奥深さを一緒に探りましょう。英熟語をどのように、どんなときに使うのかを学んでいくと、皆さんきっと驚くと思いますよ!

受講生インタビュー

Nanaoさん

Nanaoさん
Idioms Form Square Oneは毎回新しい発見があると語ってくれたNanaoさん。
―このクラスで身についたことは何ですか?
色々な言い回しが身に付きました。こんな言い回しがあるのだ!と毎回、新しい発見があります。
―参加した感想をお聞かせください。
純粋に面白いです!それと、今までには無かった単語のイメージがつくようになりました。例えば、onは「~の上」だと思っていましたが、そうではなくて、接しているというイメージなのだなと。受験勉強のときとは違った学びがあります。

ぜひ四条校のスクール見学・無料体験レッスンにお越しください

あなただけの学習カリキュラムと受講料をご提案致します。
ご希望の方には無料体験レッスンも受けて頂けます。下記フォームよりお気軽にご予約下さい。
今ならインターネットからのご来校の予約で10,000円分の割引券を差し上げます!

  • スクール説明会・体験レッスンのご予約
  • 資料のご請求
お問合せはこちらまで
日米英語学院京都四条校
お問合せはこちらまで 0120-477-218
営業時間 | 平日 11:00~21:00 / 土 10:00~19:30 / 日 10:00~18:00 / 祝日 休
アクセス | 阪急烏丸駅、地下鉄烏丸線四条駅19番出口より徒歩1分

ページの先頭へ

  • ページトップ
  • HOME
  • 資料請求
  • 説明会予約